« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月23日 (火)

至誠第二保育園のみんなに会いに(後編)

今日は、日野橋近くにある至誠第二保育園のみんなに会いにいきました。先週に続く二回目。3~5歳のみんなのタテ割りクラスです。園庭のこかげをうまく使って、餌やりや乗馬を楽しんでくれました。

Photo

子育てひろばに遊びに来ていた地域のおともだちも、一緒にふれあってくれました。今日で、1学期の訪問は終わりです。少し夏休みをして、また夏のおわりころからみんなに会いに行きますね!みんな、元気でね!

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ホースセラピープログラム最終回

7月20日(土)、7回に亘ったプログラムの最終セッションの日です。

Photo
もう、鞍につかまることなく、手綱状にかけた紐をもち、巧くバランスを取りながら乗ることができます。馬のようすを観て、馬に気持ちを伝えながら、馬を感じながら乗っています。ダンディもまた、みんなを背中に感じながら、ゆっくりと歩を進めることが上手になりました。

Photo_2

乗馬がダンディの出番なら、ジャックの得意なことはジャンプです。「イキイキしてるね!」、「砂がかかったよ!」と、間近で見るみんなからの声が聞こえます。

Photo_3

パフォーマンスを終えた二頭に、みんなからリンゴのごほうびをあげてもらいました。大好きなリンゴをもらう時の二頭は(とくにジャックは)、体をのりだしてガツガツするのであげるのがむずかしいのだけれど、すっかり慣れたみんなはとても上手にあげてくれました。

Photo_4
リンゴをあげるみんなの手にも、それをもらうダンディの口元にも、お互いを気遣うやさしい気持ちの通い合いがあります。

Photo_5
最終セッションは、二つのグループ合同です。しめくくりに、二頭の絵を描いてもらうことに。みんな、それぞれ好きな位置について、自由に描いています。お母さんたちに見守らながら、時にはお母さんと一緒になって、馬とのふれあいを楽しんでもらえた7回でした。セッションを重ねた4か月の間にも、みんなには変化や成長があって、その瞬間に飼育員として立ち会えたこと、とても幸せな体験でした。ジャックとダンディもまた、成長をみせてくれました。みなさん、ありがとうございました!。また、お会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

日野駅前かわせみ保育園のみんなに会いに

今日は、かわせみ保育園のみんなに四谷下西公園で会いました。

1

2

集まってくれたのは、2歳と3歳のみんな。乗馬の前にまず、記念撮影をすることに。3人ずつ、ジャックとダンディの間に入って、引き綱をもって並び、先生と一緒に写真に収まります。保護者の方々にも写真を楽しんでもらえたら良いですね。保育園の素敵な思い出になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

至誠第二保育園のみんなに会いに(前編)

今日は日野橋近くにある至誠第二保育園のみんなに会いに行きました。

Photo

園庭の遊具につないで、みんなが出てくるのを待ちます。

Photo_2

まず、0歳~2歳の小さなお友達から干し草やりをしてくれます。先生方に見守られながら、みんな上手にあげてくれました。

このあと、3歳~5歳のタテ割りクラスのお友達が、干し草やりと乗馬を楽しんでくれました。もう一つのクラスのみんなには、また来週会いに行きますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

ホースセラピープログラム

今日は第2グループの6回目。みんなすっかり二頭と息があってきました。

P1040661_2
えさをあげる手もすっかり慣れました。

P1040644
乗馬では、「とまれ」の合図と「すすめ」の合図を出して、ダンディと気持ちを通わせます。

P1040670
ひづめの手入れにも、ダンデイは安心して足をあずけています。

P1040677
ダンディの後ろ足は、少しむずかしいのだけれど、ちゃんと手入れができました。

P1040685
えさを計りで量って、桶に入れ、お昼の餌のしたくです。

P1040688
昼までの水を、新しく入れ替えるために、水道のところまで力をあわせて運びます。

P1040691
1頭ずつ柵から引き出して小屋へ移します。みんなで息をあわせて歩きます。
馬と一緒の活動から、世話や小屋への移動まで、たっぷり体験してもらうことができました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

今日も日野ふたば幼稚園のみんなが会いに

Photo

今日は、ふたば幼稚園4歳、すみれ組のみんながジャックとダンディに会いにきてくれました。干し草をあげながら「きょうは、よろしくね!」のあいさつをして、乗馬に移ります。「ダンディの背中で揺られながら、「かぜがきもちいい!」とつぶやく声が。良い旅になったようです。

Photo_2
お別れちかくなって、「まだジャックにのってないよ」との声。そこで、ジャックの得意技を披露。みんな、おどろいてみあげています。そして、「ダンディはみんなを乗せて歩くのが得意なんだね。」となっとくしてくれました。

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

南平小学校の学校だよりに紹介されました!

Hp

この間みんなに会いに南平小学校に行った時のことが、「学校だより 1年生」で詳しく公開されています。この写真は、お別れの前に校門の近くの舗装路を使って、蹄のたてる足音を聴いてもらっているところ。他にも写真をまじえて、授業のようすや、みんなと二頭との素敵な時間を紹介してくれています。先生方、お世話になりました。ありがとうございました!みんな~!また会おうね!

南平小学校のHPはこちら↓

http://www.e-minamidaira.hino-tky.ed.jp/modules/wordpress2/index.php?p=1693

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野ふたば幼稚園のみんなが会いに

Image

今日はふたば幼稚園の来園日3日目です。4歳れんげ組のみんなが会いに来てくれました。
Image_2


とても暑かったけど、桜の木蔭で乗馬したり、ジャックとダンディをなでたり、小屋を訪ねてくれたり。二頭と一緒の一日を楽しんでくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

南平小学校のみんなに会いに!

梅雨があけて、今日こそ南平小のみんなに会えました。

Photo

中休み時間の駐車場に着くと、みんな遊ぶのをやめて集まり、二頭ののった車を取り囲んでウェルカムしてくれました。待ちかねていてくれたようです。「来た~!」、「ぅわ~乗ってる!」と歓声が。

Photo_2
真夏の暑さを木陰によけて、鉄棒の近くで、餌やりや、引馬、ふれあいを行い、小休止のあと写生に移ります。みんな、雨で会えなかった何日ものあいだに、いろいろな想いをふくらませてくれたようで、蹄やしっぽなど細かなところまで良く見ながら、楽しんで描いてくれました。このあと、Q&Aでは「なぜ、鼻息があたたかいの?」とか、「なぜ、足の先が堅そうなの?」など、今日の体験からうまれた素敵な質問がたくさんでました。

二校時分を3クラスのみんなで、とても暑い中だったけれど、ハードル跳びをみたり、蹄の音に耳を澄ませたりもできて、ギュッと中身の詰まった、濃い時間をジャックとダンディと一緒に過ごしてくれました。飼育員にもとても良い経験になりました。先生方、どうもありがとうございました!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

ホースセラピープログラム

今日は第2グループの5回目のセッションです。

2013762_2

乗馬のあと「がんばったね、ありがとう。」となでるみんなの気持ちに、ダンディの目が応えています。乗馬は決してセラピープログラムの目的ではなく、ここまでに馬と人が築いた親しみの、ひとつの到達点だということを実感しました。

2013761_2

終わりに、フェイスブラシをかけて顔の毛並みを手入れしてもらいます。みんな、馬の表情やようすを良くみながら、馬が喜んでいるかどうか、痛くないかどうか、思いやりを込めて接してくれているのが良く表れています。こんなふうに、自然に生まれる慈しみの気持ちは、回を重ねたふれあいの中から芽生えるのですね。

P1040601
そして、なんといってもジャックの得意技!乗馬や引馬の時は柵の隅でつまらなそうにしていたジャックですが、ハードルを跳んだり、後ろ足で立ち上がって桜の葉を食べたり。みんなから「すご~い!」とほめられて活き活き、大得意です。それぞれの得意なことをまず頑張ろうよね!って、みんなの心にも届いたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

日野第二保育園のみんなに会いに(後編)

今日は、日野第二保育園の二日目で、4歳さんの乗馬と2歳さんの跨りがメイン。でも、みんながダンディに乗っている間にも、鉄棒の所にいるジャックの前に小さいおともだちが集まってくれます。

23

ワゴンのなかからひとりづつ、先生にだっこされて、生まれて初めてジャックと対面。お皿に入れたにんじんを食べるところを間近でみる体験です。先生方が何人もで付き添い、子どもたちの体験を見守ってくれています。こんな体験を積み重ねるからこそ、「去年は大泣きだったのに、今年は笑顔で乗れたね!」なんていう、嬉しい声を飼育員も聞くことができるのですね。こどもたちの成長に寄り添う先生方の、素敵な保育の現場でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

日野ふたば幼稚園のみんなが会いに

今日は、昨日につづいてふたば幼稚園の日。4歳のたんぽぽ組のみんなが、園バスに乗って会いに来てくれました。

1_5

柵の前にみどりのぼうしのみんなが集まり、あいさつしながら餌やりです。このあと、ダンディに乗ったり、ジャックとふれあったり、小屋のなかを覗いたり、二頭との時間を楽しく過ごしてくれました。とくに、乗馬の時は、ニコニコの素敵な笑顔がいっぱい見られました。

2_5

そして!お迎えの園バスが来るまで少し時間があったので、特別に!ジャックの得意技を見てもらいました。立ち上がって桜の葉を食べるジャックの姿に、みんな大歓声!ジャックも大得意で、みんな声に応えていました。みんなにも、二頭にも、素敵な一日でしたね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

日野ふたば幼稚園ゆり組のみんなと会いました

1372820689302.jpg

1372820695465.jpg

今日は、ふたば幼稚園の4歳さんのクラスが、園バスに乗って、駒形公園のジャックとダンディに会いに来てくれました。まず、柵の前で対面して、あいさつ代わりの干し草やりです。このあと、桜の木陰でひとりずつ、乗馬を体験。終わりには、ジャックとダンディのおうち(小屋)をみんなで見て、二頭のことをたくさん知って、ともだちになった一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

日野第二保育園のみんなに会いに(前編)

今日は日野第二保育園のみんなに会いに行きました。乗馬するのは5歳さんたちで、3歳のみんなはダンディの背中に乗って写真を撮る体験です。ひとりづつ、踏み台から鞍の上へ、ドキドキの瞬間。待っているみんなもワクワクです。

Image_2

またがってみて、どんな気持ちだったかな?日野第二保育園では、4・5歳が乗馬、2・3歳はまたがるというメニューを続けています。なので、このあと乗馬した5歳のみんなは、ダンディの背中にも乗り慣れて、「たのしぃ~」、「きもちいぃ~」と揺れを楽しむ余裕の表情を見せてくれました。つぎは、4歳と2歳のみんなに会いに行きますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

ご寄附を頂きました!

_mg_6688

ご寄附を頂ました。ありがとうございました!(~7/1)

5.2 ハギワラ様

5.6 たまだいら保育園のお母さん

5.21 古池様

6.2 たまだいら保育園のお母さん ふるとう様

6.5 ハギワラ様

6.26 古池様

7.1 万願寺保育園の皆様

ダンディとジャックのために、大切に使わせて頂きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万願寺保育園のみんなに会いに

今日は、万願寺保育園の園庭でみんなに会いました。遊具の間に場所をつくってふれあいです。あいさつをして、干し草をもらったあとは、乗馬。いつもの園庭で、おともだちや先生に見守られながら、みんなで楽しい体験をしてくれたひとときでした。

1_4

2_4

終わりには、みんながおうちから持ってきてくれたにんじんや、園が募って下さった保護者の方からのご寄付を受けとり、おやつとおこづかいを頂いてさようならをした二頭でした。万願寺保育園の皆さま、どうもありがとうございました。また、来年もお会いできるよう、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »