« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

冬休みしてます

穏やかな大みそかの午後。2頭並んで昼寝しています。

Photo

今年は、先週の後半から冬休みで、馬たちもお休みがわかってるみたいです。朝がゆっくりだったり飼育員の動きが違ったりして分かるのかな。休み中は昼寝も深いようです。

小屋の中にも陽だまり。そして奥に干してあるのはダンディの馬着(ばちゃく)。この冬から着せています。ジャックのもありますよ。馬着といえば大げさで「綿入れ」的なものだけど、2頭とも気に入っているようで、夜や曇りの寒い日中に着てます。

おかげさまで今年も穏やかに暮れていきます。みなさまたいへんお世話になりました。どうぞよいお年をお迎えください!そして、来年もジャックとダンディをどうぞ宜しくお願いいたします!

|

2016年12月21日 (水)

デイホームゆりの木武蔵村山のみなさまに会いに

デイフロアにおじゃましてます。ダンディにすっかり重なってるけど後ろにジャックがいます。

デイホームゆりの木武蔵村山さんでは『認知症プログラム五つの柱』の一つに『アニマルセラピー』を据え、ジャックとダンディの『ホースセラピー』をご利用下さっています。

画像は、ふれあいを終え、入り口近くで帰りを待っているところ。落ち着き払ってます。

ふれあいでは、ご利用者様のひとり一人に鼻を近づけ、こころを交わすように静かに佇む2頭。柔和な笑顔が生まれ、なかには涙を流される方も。懐かしさなのか親しみなのか、言葉にできない『何か』にこころが大きく揺れ動いたための涙のように感じました。

もともとは、施設の外でふれあいを、と始まった機会でしたが、初回にお天気が良くなくて、「ご利用者様が中に居たいと仰るのだけど、中でもできますか?」、「少しづつやってみましょう!」というようないきさつでデイフロアでのふれあいが始まりました。

やってみると、ダンディは全く臆せずフロアでみなさんと接します。より繊細なジャックは、ステップを踏んで2回目から室内に。3回目の今日は、さらに慣れて、ひとり一人のご利用者様を2頭で囲んでカメラに収まるなんてことも進んでできるようになりました。

施設長さんに伺うと、デイフロアの床は体操などにも使うために少しクッションが入っているとのこと。それが2頭の蹄にも心地よいようで、途中、みなさんに見守られながらウトウトする時間さえあったほど。

動物自身がリラックスし楽しんでいて初めてセラピーが成り立つ、と言いますが、ここまで自然なパフォーマンスでみなさんに喜んでいただけるなら、2頭にとって天職ともいえるふれあいと思いました。

「また春にでもおいで。」とご利用者様から温かなお言葉をいただいてデイホームを後にした2頭。

施設長さんとも目を見合わせて手応えを共有できて、素敵な会になりました!

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

【12月18日(日)おうまさんクラブ開催します】

ことし最後のおうまさんクラブへ参加してくれるお友だちを募集中!

冬のはたけで2頭とたくさん仲よくなりましょう。
ご参加をお待ちしています。

「知りあおう」コース(対象:3歳〜小1)
  10:30〜11:30 参加費:1000円
  定員:15名(事前申込み制)
「付きあおう」コース(対象:小1〜小4)
  14:30〜15:30 参加費:1500円
  定員:6名(事前申込み制)
 
申込み:お名前(親子)、お電話番号、ご希望のコース、参加人数(お子様の年齢も)をご記入の上、jackdandy01@gmail.com(緑川)までご連絡ください。




|

2016年12月 3日 (土)

おかげさま、です。

P1040876

月遅れの小春日和にまどろむジャック。その鼻先をうずめているのは、昨日、夕方に敷き足した新しい砂。今日の陽ざしで温かく乾いたようで、すかさず昼寝を楽しんでいます。

お振込み頂いたご寄付を、こんなふうに2頭の身の回りに役立たせていただいています。本当にありがとうございます。2頭に成り代わり、御礼申し上げます。おかげさま、です。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »