« 2018年もよろしくお願いします | トップページ | 馬飼舎の陽だまりで »

2018年1月21日 (日)

帝京大学小学校アフタースクールのみんなが会いに

去年の暮れのこと。冬休みの帝京大学小学校アフタースクールのみんなが、はたけんぼと馬飼舎に遊びに来てくれました!

P6

冬の馬飼舎の一番の楽しさは、馬小屋の中の温かさと馬の鼻息の温かさを実感してもらうこと。そこで、みんなに、小屋の中で馬の体温や息づかいをごくごく間近で体験してもらいました。その時の、みんなの楽しそうなようすを、アフタースクールの皆さんがブログにアップして下さいました!(イラストは『みんなでつくろう!くにたち馬飼舎』パンフより)

そこには、子どもさんたちを見守る、細やかなまなざしで切り取られた素敵な画像の数々が。

ぜひ、見てみて!

http://www.teikyo-sho.ed.jp/asblog/4755/

この日のみんなは、冬の野外活動がテーマ。なので、前の日までに学校の近くで拾い集めた薪(たきぎ)を持って来て、はたけんぼで火おこしし、その焚火でマシュマロを焼いて食べよう!とか、収穫を終えた田んぼの藁や竹の遊具で遊ぼう!などなど、楽しいメニューが盛りだくさん!

ブログでは、そんなこんなの楽しい体験をていねいに紹介して下さっています。

帝京大学小学校アフタースクールの皆さま、お世話になりました!

本当に、ありがとうございました!

ぜひまた、遊びに来て下さいね。待ってます!

|

« 2018年もよろしくお願いします | トップページ | 馬飼舎の陽だまりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年もよろしくお願いします | トップページ | 馬飼舎の陽だまりで »