« 2019年11月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月29日 (水)

借景だけど

すっかり山の緑も濃くなった今日。2頭は朝から田んぼで生草を食んでいます。

ところでこのカット、『山懐に抱かれた、のどかな農地』というしかない景色だけど、ここは多摩川左岸の国立市。山地も丘陵もありません。

種を明かせば、中央道のインターチェンジの、あのクルクルと回りながら登ってゆく「ランプ」(斜路という意味だそう)です。純然たる人工物にして壮大な築山、まるで借景だけど、この山のおかげでこの辺りの農地がひと単位の景観に見えるのも確かで、思いがけない効果。そうなるとこの田んぼだって牧草地に見えなくもないし、2頭のいる景色がいっそう素敵になるならありがたいもの、です。

2020429

2時間ほど草を食んだあとは、小屋へ。干し草を食べたり、水を飲んだり、塩のカタマリを舐めたりしてくつろぎます。

その後、カメラを向けると、鼻腔が膨らんで期待に満ちた顔で、もう少し食べてても良かったんだけどな~、とさらなる生草を伺うかのよう。

明日を楽しみにしよう!

Dsc_0043

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

instagram

ジャックとダンディのinstagramをはじめました。

こちらからも二頭の様子をアップしていきます。

見てくださいね〜!

インスタロゴ

⇧follow me!

|

2020年4月21日 (火)

2020.4.21 青草のひととき

今朝も青草のひとときを楽しむ2頭。この頃の雨のおかげか、だいぶん緑が濃くなってきました。草の緑は馬たちの目にはキラキラと輝いて見えているようで、たとえば柵の中からじっと見つめていたり、移動中の車の中からも草地が見えると目で追ったりしているほど。

2020421_20200421115101

この時期の青草にはきっとこの時期の2頭に必要な栄養素がふくまれていると思うし、計り知れない満足感を生む力もあって、青草のひとときを過ごしたあとの2頭は、それはそれは穏やかでのんきになり、いつもの干し草を食べるのもそこそこにして、心ゆくまで昼寝を楽しんでいます。

 

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

2頭の生活②

ジャックも塩が大好きです!

Img_2578

 

二頭でなめます…

20040002104005

|

2020年4月12日 (日)

2頭の生活①

食後には大好きな塩のカタマリをなめます。

Img_2502 Img_2508 

|

2020年4月 3日 (金)

2020.4.3 春の生草、食べてます。

年度始めはいつも、みんなに会いに行くお仕事がオフの2頭。

一年でいちばんのんびりできる時期が良い季節に重なって、毎年、リフレッシュの期間です。

でも一方で、冬毛がものすごい勢いで抜ける換毛期でもあって、ホルモンバランスとか自律神経とか腸内環境とか、いろいろとデリケートな時期でもあって、飼育員が一番、体調管理に気を遣う時期でもあります。

そんななか、何と言っても特効薬はこの時期の生草を食べること。

202043

田んぼの畔にはカラスのエンドウやイネ科の雑草など2頭の大好きな草がいっぱい。特に春先の柔らかいやつがおいしいらしく、まだ丈が短いからお腹にはあまり溜まらないけど、これを食むのが至福のとき。

しっかり休んで、新年度のみんなに最高のコンディションで会えるように。今はその準備のとき、です。

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年5月 »